譜面台の上までスマートに美しく

トップ画像

見開き4ページになってしまった楽譜

譜面台前面カバーを使えば

特徴その1

A4よりもわずかに幅広なので

特徴その2

折り目の部分に厚紙を入れず長さに余裕をもたせているので、1回のコンサートで演奏する楽譜すべてを挟んで持ち運ぶことができます。

カバンに入る

ワイドな譜面台スペースなのに、折り畳みサイズはきちんとA4。いつものカバンに入れられます。

海外出版社の様々な楽譜サイズにも対応。

特に横幅で有名なベーレンライター社の楽譜もこのとおり、きれいに収納することができます。

特徴その3

トップ画像

お揃いの譜面台前面カバーを使用すれば、より引き締まった統一感のある見た目に。

古楽器アンサンブルでは絵画の世界にいるような雰囲気に、自然と聴衆も引き込まれていきます。

格調高いデザイン、モダンなデザイン、可愛いデザインなど、衣装やシーンに合わせてお好みの色や柄をお選びください。

商品紹介で使用している譜面台はドイツ、ウィットナー社のもの。
鉄製なので若干重さはありますが、その分安定感と丈夫さを兼ね備えており、この譜面台前面カバーとの相性抜群の譜面台です。
実はこれ、折り畳みサイズは他のどこのメーカーの譜面台よりもコンパクトなんです。


それでは、譜面台前面カバー(旧名:楽譜背面カバー)のラインナップを紹介します。

(生地の関係上、すべて数量限定品となります。お見逃しなく!)

譜面台前面カバー

9商品

  • < 前
  • 次 >
9件 1-9表示
  • <
  • 1
  • >
9件 1-9表示
  • < 前
  • 次 >

カテゴリー

楽譜リスト(編成別)

営業日カレンダー

2021年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30